Home > 2008年03月

2008年03月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

ウニ

  • 2008-03-31 (Mon)
  • SA
No.10さんという人がクランに入ってきた。
階級はウニ。
動きからして廃人noobと同じ香りがする。
鬼ご好きなとこも似てるし。

今日のクラン戦は負けが込んだ。
加えてオマエさんには超絶フルボッコを食らった。
俺は相変わらずうんちでした。
ごめんなさい。

2008y03m31d_044436171.jpg

こんなうれしいお言葉を頂きました。
でもHSしてくるから大嫌いです><

廃人乙

最近は朝三時ぐらいまでクラン戦をしてることが多くて、うちのクラン廃人多すぎと再認識した今日この頃。
昨日はまた皆でハンゲの大富豪やってたけど、相変わらずパンダさん(酔っ払い)弱すぎてワロタ。幼稚園児でも勝てるわ。
何戦かやった後に麻雀へ移ったけど、パンダさん(酔っ払い)と○○○が麻雀初めてに近かったから「俺、初心者狩りの青有利JOIN乙だわwwww」とかいってたら普通に負けた。何で鳴いてるのにそんな高いのばっかなんだよ。
そんでもって麻雀の次に7ポーカー。
これは皆ハッタリ祭りのオンパレードで、しかも皆ブタでも無理やりハッタリでごり押ししてくるもんだから、ほぼノーガードの殴り合いに。最終的にLaNCeЯが持ち金一億ぐらいになってた。
ポーカーやり終わった後はババ抜き。これもまぁ、余裕で勝てるだろうと思ったら、俺のスーパーフルボッコされタイムだった。
ババが俺のところから一切動かないときもあって、もう言い訳しようのない弱さだった。パンダさん(酔っ払い)にも負けるなんて……。
その後は俺とパンダさん(酔っ払い)と○○○でハンゲの簡単ゲームを色々やってた。
一番皆真剣にやってたのはクロスワードだった気がする。俺と○○○の駆け引きが熱かった。
パンダさん(酔っ払い)は論外だった。
最終的にハンゲ簡単ゲームを色々やって思ったのはスポーツ・アクションに地雷が多すぎるということだった。ボーリングとかピンになんか付いてるだろアレ。
結局それを朝の10時ぐらいまでやっと床につくことに。
廃人過ぎるだろ……常識的に考えて。
パンダさん(酔っ払い)と○○○はガチ廃人だからあれとしても俺も巻き込むのは止めてください><

あと最近のパンダさんの酔っ払い具合がガチすぎて困る。
どのぐらいの酔っ払い具合かというと、
俺「昨日最後オールドで負けたの悔しかったなぁ」
パンダさん「え、昨日オールドとかやったっけ?」
俺「いやいや、昨日■■■■■とオールドやったでしょ」
パンダさん「そうやったっけ?」
俺「そうっすよw」
パンダさん「なんも覚えてないわwwww」
軽くメモリーロストするレベル。
しかもこの人、Aラッシュするときに皆が橋の上で待機してると無言で一人勝手に中へ入っちゃたりして困った。
皆「ちょ、パンダさんいっちゃだめだって!」
パンダさん「いやー、でもここ大丈夫やねんて」
といってAの壁抜きできる壁に隠れてるんだか隠れてないんだかのポジを取るパンダさんに皆ハラハラしてた。
今日とかも寝てると、朝8時ぐらいにいきなりメッセの音がして、何かと思ったらパンダさんから、
「○○○もいるから一緒に遊ぼうぜ!」
とかっていうメッセージが来ててこの人終わってるな……と思った。
○○○は早起きしてただけだったけど、パンダさんは案の定酒酔い状態で起きっ放しだった。
しかも俺を誘って半時間ぐらいで寝るし。
二・三時ぐらいからのパンダさんには大概酒が入ってるから出会ったら要注意。

SAは最近AKのタップ撃ちが使い物にならなさ過ぎて絶賛絶望中。
ていうかホント弾があたらねえええええええええええ。
しばらくはM4で初回二点バーストでHSのみ狙いとかやってAIM治そうかとおもいまふ。

最近のSA事情

  • 2008-03-28 (Fri)
  • SA
SSとかとって貼ろうかと思ったけど、めんどくさいから適当に箇条書きで。

ショッカーさんが帰ってきた!
ここ一ヶ月近くリアル事情で戦線を離れていた我らがマスター、ショッカーさんが帰ってきました。
フリーダムなのは相変わらずでした。
これからまたちょくちょくinするみたいなので、皆でまた楽しくやりたいと思います。

7か8で倉庫以外
最近7か8でクラン戦することが多いです。
ただ連携がグダグダ過ぎてなんともいえない感じなのがアレですけど。
あと最近皆倉庫に飽きてきたようなんで色々マップ変えてやってます。
うち、ドラゴンは結構強いかもしれないです。

弾あたんNEEEEEEEE/グレきた! うおおおおおおおおお
最近SAで全然頭が狙えないし、立ち回りがクソだしで相当クラン戦で迷惑かけてます。
野良でもなんかボコボコにされる始末……俺オワタ。
CS1.6とWarsowでのんきにBot撃ちなんかしてるから駄目なんだろうか……。
でもSAの野良はもう飽き飽きしてるんで、昔やってた目の運動でも再開しようかなぁと思います。
皆、今度は頑張るね><

パンダさん大富豪鬼弱い
想像を絶する弱さだった……。
途中でオートプレイに頼るパンダさんを見て少しほほえましく思った。

もうそろそろ大学が
始まるもよう。
今年は色々資格もとらなきゃいけないからめんどくさい。
まぁ、リア充目指します^^

マウス・マウスパッドレビューとかなんとか

DSCN0483.jpg


まずはマウスから。
ちなみに全て親指から小指まで18cm(限界まで指を広げた状態)、中指から手首まで18cm、手のひら(中指の付け根から手首まで)が11cmぐらいの手の大きさで使った印象です。

IntelliMouse Explorer 3.0
多くのプロゲーマーに愛され、おそらくFPSを行っているプレイヤーの大多数が所持するマウス。
突出すべきはその馴染み易さで、1、2時間使っていると何年も前から使ってるような感覚になってる気がする。
左右のクリックボタンは左がやや固めで、右がやや緩めといった感じ。
縦に長めで被せ持ち、あるいはつまみ持ちと被せ持ちの中間辺りなら使い易いとは思うけど、つまみ持ちするには少し大きいかも。
センサーは復刻版となってからさらに強化され、FPSをプレイするのに十分なものを兼ね備えていえ、ポインタ飛びはまず発生しない。
また、マウス自体が軽くて初動が軽く、その形状と大きさも相まって止め易くなっている。
値段も三千円程度と良心的で、まさにFPSのスタンダードマウスといえるんじゃないだろうか。
ただ、上記に書いた手の大きさだとやや手にあまり、ボタンが少々押しにくい感じだった。
ボタンが押しにくいということは反射速度に影響を及ぼすということなので、自分はこのマウスを使うことをあきらめた。
あと、マウスホイールの締りがかなりゆるい感じなので、マウスを激しく動かすとマウスホイールを意図していないのに動かしてしまうことがたまにある。これがクラン戦の時とかに起こると色々大変です(でした)。まぁ、これも持ち方の関係かもしれませんけど。
ついでにいえばサイドボタンもかなりフワフワしてるから、それも人によっては駄目な点になるかもしれない。ちょっと固いぐらいが好きな自分にはちょっと使いにくかった感じ。
自分みたいに手が変に小さくない限りはとてもいいマウスであるはずなので、まぁとりあえず一つの指針と買っておいてもいいんじゃないかと思う。
仮に合わなかったとしてもこのマウスの何が自分にあってないのかがよくわかると思うし。

IntelliMouse Optical
デザインが線対称で、左利き右利きに関わらず使用できるマウス。
センサーはIntelliMouse Explorer 3.0と同じ物を搭載していて、文句なしの性能。
またマウスの本体が非常に軽く、初動が軽やか。
左右のクリックボタンも、IntelliMouse Explorer 3.0のものよりも、指先で押してる感じがよくでるクリック感だと思った。
サイドボタンもIntelliMouse Explorer 3.0に比べてしっかりとした固さで、万人向けのタッチ感。
マウスホイールは若干緩いかもしれない。
大きさはIntelliMouse Explorer 3.0もよりも一回りほど小さく、IntelliMouse Explorer 3.0でやや手があまるぐらいの人だと丁度いいか、微妙に小さいかも、といった感じ。
自分はどちらかというと被せ持ちで使ってたけど、右手用のマウスにあるような親指部分の窪み+マウスの左側が高くて右側が低いという特性がこのマウスにはないので、右手用のマウスなら小指と薬指の付け根辺りに力を入れれば欲しいところで止まってくれることが多かったけど、IntelliMouse Opticalでは中指と人差し指の付け根辺りに力を入れて止めるようなる(これも使い方次第だとは思うけど、被せ持ちだと多分同じような力の入れ方になるとい思う)ので、右手用のマウスに慣れてると少し止めが利きにくい気がした。
まぁ、IntelliMouse Explorer 3.0よりもクリックがしやすかったのでDeathadder買うまではこれ使ってましたが。
値段は二千円以下ぐらいでかなり安く、ネカフェなんかにもよくおいてたりする(モンスターハンターフロンティアってロゴが入ってるマウスとか)んで、そこで使用感を適当に確かめてみてもいいかも。

SteelSeries Ikari Optical
SteelSeriesが出したマウス。
マウスの形状が特殊で、どちらかというとひし形デザイン。
マウスの左側の窪みの下に親指を乗せるような部分があり、右側には小指と薬指を乗せるような部分がある。
また高さがかなり低く、IntelliMouse Opticalよりも同じか若干低いぐらいで、縦の長さがIntelliMouse Explorer 3.0と同じぐらい。
どちらかというと被せ持ちに適したマウスだと思う。
また、デザインがひし形であることや、リフトオフディスタンスの関係で、マウスを浮かせて移動されることが困難になっているため、マウスを動かす時に手首ごと動かす人か、ミドル~ハイセンシの人に合ったマウスだと思った。
左右のクリックボタンはどちらともかなり押し易い作りで、クリック速度で反射神経をはかるようなテストなんかをやると、一番良い成績が取れる。
また、ホイール手前部分にCPI変更ボタンがあり、感度を変えることができるけど、変更できる値が微妙なのであまり使わないと思う。
マウスホイールの固さや、サイドボタンもやや小さいが丁度良いやわらかさで使い易く、値段相応といった感じのマウス。
ただ、マウスレートがデフォで1000Hzらしく、ソフトでPC側のマウスレートを125Hzに変更しても適応されてないっぽい(自分のやり方が悪いのかもしれないけど)ので、無料FPSだと絶対に照準が波打つので、基本的にCS系専用マウス。

Razer Deathadder
ホイールとマウス中央が蒼く輝く今まであまり見たことがないデザイン。
形状はIntelliMouse Explorer 3.0を少し小さくした感じ。
マウスの上全体がほぼゴムラバーで覆われていて、マウスを持った時にあるサラサラとした感覚が良い。
形状がIntelliMouse Explorer 3.0に近いため手に馴染み易いのはもちろん、なにより左右のクリックボタンの押し易さが非常に良い。
サイドボタンは大きく、やや固めのクリック感なので申し分なく、ホイールも丁度良い固さ。
あえていうならマウスが自体がちょっと重いというところだけど、Logitechのマウスよりも軽いからいいんじゃないかなーと思ったり思わなかったり。
値段が高いというところもネックといえばネック。
まぁ、一番心配なのはドライバ関係でまだ色々不備があったりするということなんだけど。
でもそんなの関係ねーと現在愛用中。

続いてマウスパッド。

SteelPad Qck mass
愛用者の多い布系マウスマットのミドルサイズ。
ミドルサイズといっても320mm x 285mmあり、普通のマウスパッドに比べるとかなり大きい。
下手なプラスチック系のマウスパッドよりも良く滑り、布系特有の止まり易さがある。
また6mmという厚みを利用して手に力を入れ、マウスを布に沈み込ますことで止めるということもできる。
ただ、プラスチック系のゲーミングマウスパッドを使っている人がこれを使うと、滑りが物足りないといったことが多い模様。
値段が布系とあって安いので、ゲーミングマウスパッド入門には丁度いいかと。

SteelSeries SP
SteelSeriesから最近発表されたマウスパッド。
マウスパッドの表面が非常に凸凹していて、凸凹している部分の色が微妙に違うため、マウスパッドの表面をずっと見てると酔ってしまうようなデザインになっている。
マウスを動かすとガコガコなる仕様。
非常に良く滑るが、恐ろしいほど止まりが効きにくい。
マウスを被せ持ちで、マウスパッドに押し付けるようなプレイスタイルならあるいは使えるかもしれないけど、自分には無理だった。
しかしテストに参加したプロゲーマーが使ってないっていうのは、はたしてどうなのだろう。

DHARMA TACTICAL PAD DRTCPW40H
シグマから発表されたプラスチック系マウスパッド。
400×300とかなりでかい。
そしてその大きさでありながら三千円程度とかなり安い。
滑りはまさしくプラスチック系の良い滑り具合で、表面が若干ざらついているお陰なのか、止まりも非常に良い。
マウスの初動や移動が布系よりも早く行える感じで止まりも良い為、個人的にはSteelPad Qck massよりも良いと思った。
またマウスパッドの表面に網目状となる特殊な加工が施されているようで、それがマウスのトラッキングを助けているらしく、気が付かないところでAIMを助けているかもしれない。
机にスペースがあればおすすめ一品。

Icemat 2nd Edition black
SteelSeries製のガラス系マウスパッド。
ガラスの中に色の入った板っぽいものを入れているようで、通販なんかでみるような鮮やかな発色はしていない模様。
大きさは250 x 300とまずまずの大きさ。
滑り具合は布とプラスチック系の間といった感じで、止まり具合は布にとても近い。
表面がざらついてるのかなーと思ったら、これが全く凹凸のない状態で、マウスを滑らせた時の抵抗が一切感じられない。
またガラス系なので、布系やプラスチック系にありがちな滑り具合の変化がまず起こらないの強みでもある。
ただ滑りや止まりがいいものの、なんともいえない独特の癖が割とあって、馴染むのに時間がかかった。
悪くはないけどなんか合わないという人が多そう。
値段も高めなので、ボチボチおすすめ品扱い。

なんか後半にかけてやる気を失っていってるのはご愛嬌ってことで……。
疲れた疲れた。

PC環境

とりあえずPC周りはこんな感じ。

DSCN0485a.jpg

なんかフラッシュ焚いた所為で埃っぽい感じに見えるのは気のせいじゃないかも。
あと、俺は重度の肩こりなんでサロンパスを貼る頻度が多いため、もうじゃあ面倒だからということで机の上に据え置き。
しかし二十歳でサロンパス……大丈夫なんだろうか。
以下PCスペック、および、デバイス機器。

CPU:Athlon 64 X2 4600+
Memory:DDR2 SDRAM 800MHz 1GB×2
HardDisk:シリアルATA II 7200rpm 500GB
DVDDrive:DVDスーパーマルチドライブ
GraphicBoard:NVIDIA GeForce 7900GS
SoundCard:ONKYO SE-90PCI
OS:Windows XP MediaCenter Edition

Mouse:Razer Deathadder/Hyperglide
MousePad:Icemat 2nd edition black
Keyboard:USB/PS2日本語109ゲーミングキーボードGMKB109Bk
Headset:AudioTechnica ATH-SJ5 + Sennheiser PC130
Display:L1970HR-WF
Speaker:ONKYO GX-R3X(B)

PCはドスパラ仕様。
購入当時はPC知識が中途半端だったため、ちょっと地雷気味のPCを選んでしまった感があるけど、まぁ、しょうがない。
画面も19インチだけど、リフレッシュレートが60Hz……オワタ。
マウスとマウスパッドは数が多いので別途にわけてレビューしようかと。
というわけで以下、キーボードとヘッドセットのレビューでも。

USB/PS2日本語109ゲーミングキーボードGMKB109Bk

シグマから発売された低価格帯のゲーミングキーボード。
やや小ぶりのキーボードなので、普通サイズのキーボードから転向したい際にちょっとした違和感を覚えるかも。
キータッチはやや硬めのようにも思うけど、キーを押しているという感覚がしっかりと指先に残る感じで、安いキーボードにありがちな押してもなんかスカスカするという感じがない。
そしてこのキーボードはFPSでよく使用されるキーのエリア限定で、4キー以上の複数同時認識が可能となっている。
……なっているんだけど、今一、複数同時認識の実感をゲーム内で得たことがない。これはまぁ、使い方が悪いのかもしれない。
今のキーボードのキータッチがなんか今一という人や、RealForceは高くて買えないという人には丁度いいかも。
まぁこんなこといいつつ、キーボードとかよっぽどのことがない限り凝る必要はないと思ったり思わなかったり。 

Sennheiser PC130
ゼンハイザーから出されたゲーマー向けヘッドセットの廉価版。
装着感はややきついといったところで、イヤーパット部分はお粗末程度の薄いイヤーパットをスピーカー部分に被せているだけとかなり安っぽい作り。
肝心の音質は見事なまでのドンシャリ。
高音がほとんどなく、ほぼ低音のみ。
全体的な音の解像度が低く、音楽鑑賞なんかには使いにくいけど、足音は聞きやすい音作りではあるので、その点はいいと思う。
そしてマイクの作りはとてもよく、接続するハード・ソフトウェアによってはノイズがまったく入らず、音質もこの価格帯にしてはかなりいい音が出ると思った。
マイクだけならその辺にあるヘッドセットよりも優秀だと思う。
でもただそれだけ。
結局足音がよく聞こえたところで、銃声やVCなんかの声もこもり気味になるから、状況判断がしにくい場合が生まれる可能性があるため、このへッドセットを選ぶのはあまりおすすめしない。
マイクだけいいのが欲しい場合もPLANTRONICS .Audio 350とかの方が色んなところで評価されているので、そっちの方がいいかも。
まぁ、自分はこれ以上ヘッドセットにお金かけたくないんで、首にかけてマイクのみ使用中です。


AudioTechnica ATH-SJ5
3000円程度で買える低価格帯のヘッドホン。
この価格帯にしては8Hz~25kHzと音域が広く、ちゃんとエイジング(慣らし)をすればしっかりとした音作りをしてくれる。
低音がやや強めだけど、高音の解像度が申し分ないため、音楽鑑賞にも十分耐え得る音質を保持。
またイヤーパッドの作りが良く、装着感がとても良い。低価格のヘッドホンはこの辺をおろそかにしていることが多いのでこれはうれしいところ。
ゲーム中の足音なんかも問題なく聞きとれるけど、アンプかソフトウェアでちょっと低音を底上げしてあげるとより聞こえやすくなる。
この価格帯では非の打ち所がないヘッドホンだと思う。
しかしあくまでこの価格にしては出来がとてもいいというだけで、やっぱりこれより値段が上のヘッドホンと比べると断然見劣りする。
まぁ、最低限のオーディオ環境を作りたい人には丁度いいかもしれない。


レビューってこんな感じでいいんだよなぁ……実際キーボードとかヘッドセットとかまだあんまよくわかってないんだけどまぁ、これでいいや。

あとぜん君、コメントの返事遅れてごめんなさい。
CFはAWN買えないし、クランが実装されるまであんまりやる気ないかもです。
クランが実装されたらまた遊びにいくかもしれないんで、その時はよろです^^

なんか音露というやつのコメントの返事も遅れたような気がするけど、どうでもいいから無視しとく。

SACLCなんかを混ぜつつクラン戦

  • 2008-03-23 (Sun)
  • SA
クラン戦のやりすぎでSS取るのが面倒だから印象に残ったものと大会のものを適当に。

SACLC一日目。

2008y03m21d_061332718.jpg

初戦の相手が棄権したためここが初戦の相手に。
俺が緊張して手震えててAKあたんNEEEEEEEEEとかって思ったけどあっさり勝った。

2008y03m23d_055711719.jpg

AKで手が震えてあたんないからK2でやってみた。
○○○とパンダさんゲー。
なんか思ったのよりも全然余裕で勝てた。

クラン戦

2008y03m23d_055729047.jpg

ドラゴンは完全に○○○とパンダさんゲーになるという方程式。

2008y03m23d_055833282.jpg

オールド。
ニーターの守りKATEEEEEEE。
CT側ではいい感じだったからT側をどうにか頑張りたい。

2008y03m23d_055844969.jpg

オールド。
怨ビに要所要所でKILLされた。

2008y03m23d_055858094.jpg

いつも通りのドラゴン方程式。
俺は守り位置からしていつも肉壁役です。

SACLC二日目

2008y03m23d_055910907.jpg

SACTLのリベンジ兼大会前の最終調整としてPopさんとやらせてもらえることに。
結果はリベンジ失敗……悔しい><
しかもまた微妙な差で負けたのがくやしさ倍増。
でも○○○の考えた作戦が有効だということがわかったから、それだけでも収穫はあった。
そしていざ大会へ。

2008y03m23d_055920422.jpg

負けちゃいました。
B部屋につめられることが多くて、二ラウンドぐらいそれで人員を減らされたことが大きかったかも。
一ラウンド目は完全に俺の所為で落とした感じだった。
本当に申し訳ない。
作戦もあまり上手く機能してなかった感じだったけど、なんとかT側で一本取って、CT側でも三本連取。
これはいけるか……と思ったところで二本立て続けに取られて大会オワタ。
最終結果は8-6。
色々悔いの残る感じだったけど、ひとまずは皆、お疲れ様でした。

クラン戦

2008y03m23d_055931016.jpg

大会終わってすぐ、○○○がクラン戦しよう! と、物凄い元気だったので皆でゆるーい感じでクラン戦を。
ドラゴンは強いショッカー軍団。
ていうか○○○の立ち回りが異常なだけなんだけど。
なんでこの人はドラゴンこんなに上手いんだろう……立ち回りがいちいちエロい。
CT側で5-3ぐらいで折り返して、T側で二本取り、ミッションで結構勝ってんだけど、後一本が取れずに惜敗。
相手のVCじゃ「研究してんなぁ」とか「変なところにいやがって」とかいう会話をしてたとかなんとかいってた。
研究してるっていうか、皆あんまり人がいなそうなところにいるのが好きなだけかもしんない。

2008y03m23d_055943141.jpg

あのBlankScore面子が二人もいた。
軽く吹いた。
そしてステージはポセイドン。
もう笑った。
ていうか爆弾じゃのうwが軽くやり込んでるだろと思うくらいにポセイドン上手かった。
坂下ラッシュの時は裏とってちょっぴりウマウマさせてもらったけど、ラッシュが止めれねー。ていうかラッシュ以外あんましてねー。
ポセイドンやってる回数が少ないパンダさんが迷子になってて面白かった。

2008y03m23d_060007313.jpg

お互い相手が見つからなかったので連戦。
MAPはドラゴンロード。
CT側で5-2ぐらいで折り返してT側へ。
T側1ラウンド目、CTラッシュに来たKillerさんと智代さんが俺のHEで飛んだ時はよっしゃー! と思った。
前にやったBlankScore戦での反省をちゃんと生かしてるんだからね!
その後T側で二本取ってミッション差で勝ち確だったけど、俺のミスがあってミッション差勝ちが不可能に。
大事なところでミスをする俺……ORZ
「うおおおおかちてええええええ!」とかなんとかいって気がするようなしないようなアレだったけど、なんとか気合で押し勝った。

2008y03m23d_055956829.jpg

プロバンスでやってたんだけど、パンダさんが酒酔いしすぎてて、中央扉当たりでウロウロしていてと本当の酔っ払いみたいだった。

2008y03m23d_060018985.jpg

RealさんのHE投擲が上手かったのとバンビさんのSRが脅威だった。
パンダさんが素面だったらもっといい勝負できたかも。

ていうか昨日だけで十四戦やってるとか俺らどんだけ……。
気が付いたら六時ですよ六時。
ていうわけで今から寝ます。
デバイスレビューはまた適当に今日・明日ぐらいにでもやっときます。

クラン戦

  • 2008-03-21 (Fri)
  • SA
画像貼ってて今日メチャクチャクラン戦してたことに気づく。

2008y03m21d_061354234.jpg
2008y03m21d_061332718.jpg

この二つは連携がgdgdで負けてた感じ。

2008y03m21d_041128328.jpg

突起! 突起!

2008y03m21d_041138671.jpg

初めてやったけど、個々のAIMがかなり高かった。
あとこっちが色々とグズグズになったのもあるかな。

2008y03m21d_041146609.jpg

勝ち確後に遊びすぎた。

2008y03m21d_041158593.jpg

K2TUEEEEEE。

2008y03m21d_041205875.jpg

今日一番の大金星。
パンダさんが相手のSRをしっかり押さえてくれたから勝てた感じ。
「日本語ならスモーク! とかフラッシュ! とかじゃなくて煙! とか、閃光! とかいえばいいのに」
とかいっててもやっぱり偉大な人です。

2008y03m21d_061717500.jpg

バボネロざまぁ。

2008y03m21d_041214453.jpg

これは完全に俺の所為で負けた。
いくら頭がぼけーっとしてるからってBロン見るときに白い建物でトーテムしてるの気づかなくてやれたのが何回もあった。
A取られた時の俺のフォローの仕方も悪かった。
結果はKD差で敗北。
本当に申し訳なく思った。
次からB下はいるときはショートにブースト見るの任せます。

2008y03m21d_041221015.jpg

なんでフラすぐ死んでしまうん?(節子のAA省略
パンダさんオンライン。

2008y03m21d_041227765.jpg

勝ち確後にまた遊んでた。

合計十一戦はさすがにやりすぎだろ、と思ったり思わなかったり。

あと最近のクラン戦でわかったけど、俺は自分勝手な立ち回りをしてることが多い気がする。
もっと協調性をもってクラン戦に望むようにします。
あとなんか最近M4よりK2の方が当たる。
今日のクラン戦でもK2つかってた試合があったけど、全然差し支えなく扱えた感じだった。
俺の癖にあってるんだと思う。
しかしそれにしても初心のガリルの強さは異常。
癖の前にガリルとかまっすぐとばねーよ。

まぁ、とにかく明日の大会頑張るぞ!

ドラゴンとオールド

  • 2008-03-19 (Wed)
  • SA
今日はドラゴンとオールドの配置を考えつつ内戦。
大会レギュラー候補5人vs7人でも結構いい勝負できるから困る。
ただ人数多いからって裏取りは止めてください><
その後ドラゴンかオールドでクラン戦したいなぁとかなんとかいってると、パンダさんがBlankScoreというNiceなカードを引き当てる。
今月の大会でBlankScoreは解散状態になるらしいので、一回は手合わせしてみたかった。
で、その結果は。

2008y03m19d_032812640.jpg

はい。テラボッコでした。
ドラゴンでやったんですが、相手の連携が半端なかった。
1on1なら皆それなりに撃ち合えるけど、ほぼ確実に一対多数の形を作られ、確実にkillされた。
そして抜けたところへやってくるフォロー役の行動が完全に予想されていて、完璧にそれを狙われた。
設置後の守り配置も隙がなかった。
BへのHE投げもほぼ確実だったし、あきらな練習量の違いを感じた一戦だった。
まぁ、収穫がなかったというわけではないので、それを有効活用できればなーと思った。
俺の守りの位置、結構穴場臭い。
あとこの試合、一本だけラウンドを取ったんだけど、その時の廃人が輝き過ぎててカッコよかった。
その場面というのが相手のB設置後、初心が一人倒してからやられ、廃人とKillerArtistさんと1on1に。
だが廃人はまだ看板の上。
これは厳しい……と、誰もがそう思っていた。
しかし。廃人は看板から窓へと転がり落ちるなり、すぐさまKillerさんをHSで沈める。
皆がすげーすげーと歓声をあげる中、廃人は一言。
「――なめてもらっては困る」
そういいきった。
Haijin Noob Style is GOD ...
今日は特に廃人のAIMが良かった気がする。
あと内戦して思ったけど、廃人の立ち回り方が結構ウザかった。いい立ち回りしてなぁ、廃人。と感心した。
クラン戦だとフォビョってること多いけど。

2008y03m19d_032819828.jpg

倉庫を一回だけ。
俺もそろそろ違うところ守りたいかも。
ていうか最近倉庫でのクラン戦がつまらないように思う。
やってること大体同じだし。
これからはドラゴンとオールドとプロバンスでクラン戦やればいいと思うんだ。

あとIcemat届いた。
神マウスパッド認定してもいいと思った。
詳しいレビューはもう何かついでにDeathAdderも買っちゃおとか思ってるから、DeathAdder届いてから今持ってるデバイスをまとめてレビューしてみようと思う。

大会まで別ゲーなるべく控えます。

クラン戦とIcemat

  • 2008-03-17 (Mon)
  • SA
2008y03m17d_032059159.jpg

パンダさんオンライン。

2008y03m17d_032141499.jpg

俺の生贄オンライン。

2008y03m17d_032201486.jpg

ケフィア! ケフィア!

2008y03m17d_032216805.jpg

またしても俺の生贄オンライン。

2008y03m17d_032240849.jpg

勝ちが確定してからはパンダさんとフラグ争い。
相手のSRGJ。
俺のウマウマオンラインだった。

あと駄目クマさんのブログ見てたらIcematがArkで再入荷されてるらしかったので、即ポチ。
俺が買った後に黒色なくなったっぽいから危なかった。
多分明日には届くはず。

DeathAdder欲しいです。

内戦いっぱーい

  • 2008-03-16 (Sun)
  • SA
クラン戦は3戦ほどやってInity以外には勝利。
InityはとにかくEguさんが強かった。
次は勝てるように努力しよう。

で、今日は無駄に人が多かったから5-5の内戦をずーっとやってた。
変なところとクラン戦するよりよっぽど面白いかったから困る。
あと新しく入ったJu^ROさんがガチで強かった。
俺のベンチ入りが近い><

頑張ってHE投擲練習しまつ。

色んなFPS-

まず先にSAでクラン戦。
MTAとドラゴンでやってボッコにされた以外は快勝。
しかし昨日は勝率↓縛りのクランが多くてクラン戦しづらかったなぁ。
今日はもっとスムーズにクラン戦ができますように。

で、その後はSleeping★Cats面々とパンダさんと初心と俺でペーパーマンをやってた。
やっぱ皆でVC使いながらやると面白いなぁ。
あとロリキャラがヒットボックス小さいから最強だと思うんだ。
そういえば愛舞屋さんがやってるのを見た。ただそれだけ。
そういえばGMのSionは強かった。ただそれだけ。

ペーパーマンが終わった後はにくきゅうさんとパンダさんと初心と俺でクロスファイア。
AK47がやっと買えたけど中・遠距離の使い方が今一わからん。
慣れればかなり強い武器にはなりそうだけど。
あとSRはボルトアクションのやつがかなり熱い。
クロスロードでパンダさんと試してたけど、ストッピングしなくてもまっすぐ飛ぶ・QSが滅茶苦茶あたりやすい・とにかく熱い。
ドラグは重いしなんか使いづらかった。やっぱりボルトアクション最高。AWP出たら絶対SR垢作る。

SA大会申し込みしたけど、抽選で落ちませんように。

ペーパーマンとクラン戦

  • 2008-03-14 (Fri)
  • SA
ペーパーマンが今日からオープンβテスト開始だったからちょっとやってきた。
キャラのグラフィック以外はSAとそんなに仕様は変わらないかも。SAよりもマップは綺麗だと思うけど。
一人でやっててもそれなりに面白いといえば面白しろいんだけど、皆でVC使ってガヤガヤしながらやるタイプのゲームだと思う。
良い暇つぶしにはなりそうなゲームかな。

あとなんかLaNCeЯとパンダさんがランドマスやってきたみたいだけど、結構面白かったらしい。
色んなサイトでクソゲー的な評価しかされてなかったから今一やる気が起きてなかったんだけど、ちょっぴり期待を寄せてもいいのかもしれない。

で。今日もSAでクラン戦。
全体的にペーパーマンとCFやってた所為で、中距離~近距離でフルオートしちゃってることが多かった気がする。
次からは気をつけよう。

2008y03m14d_031445093.jpg

2008y03m14d_031506984.jpg

倉庫とオールド。
オールドのBの守り方がなかなか斬新だった。あれは是非真似しよう。

2008y03m14d_031530390.jpg

なんかクランマークが宇宙的なものに変わってた。
スコアだけ見るとなんか負けてるような感じだけど、これでも勝ってるんです。
大事な所でKillが稼げて良かった。
俺の行くところ行くところにたなさんが居て、撃ち負けまっくて殺されて >< ←こんな感じだった。
次は撃ち負けないぞ!

2008y03m14d_031554156.jpg

KD70ぐらいがゴロゴロいる相手だったけどあっさり勝てた。

2008y03m14d_031608515.jpg

階級の高さならうちも負けてない。

2008y03m14d_031615968.jpg

関係ないけどバボネロ死ね。

ていうかうちって大会出るのかね。
出るなら出るでまた配置とか考えなきゃなんないしなぁ。
まぁ、その辺は今日にでも皆で決めよう。

クロスファイア

  • 2008-03-13 (Thu)
  • CF
なんか皆がクソゲークソゲーっていうから手をつけてなかったけど、個人的には結構面白いと思った。
マウス加速が切れないのがアレだけど、壁抜きできるところが多いし、ストッピングしないと集弾がかなり悪くなるし、マップの出来が良い。この三点だけでも評価されていいんじゃないかなぁと思う。
まぁ、微妙に走り撃ちでもどうにかなっちゃう感じなのがあれだけど。
あとプレイしてるとSAで見たことのある名前をよく見る。
最近ではSRTのSniperZombieさんと元pk^styleのYamatoNさんを見た。
マウス加速が切れればもっと普及しそうな感じがするんだけどなぁ。
ちなみに現在の使用キャラ。

2008y03m13d_014621136.jpg

あとちょっとでAK47が買える……。
まぁ、それを達成したらまたしばらくやんないんだろうけど。
クランが実装されたらまたやり込むかも。

帰ってくるなりクラン戦

  • 2008-03-13 (Thu)
  • SA
帰ってくるなりCFちょっとやってSAのクラン戦へ。

2008y03m13d_012447620.jpg

誰このnoob……と冷たい眼で見てもらわないといけないぐらい駄目AIMだった。
実家のG3に慣れすぎたのかもと思い、適当にウェアをやってもう一度クラン戦へ。

2008y03m13d_012508949.jpg

まぁ、無難な感じで。

この辺で俺が妙に疲れてたので、風呂から出てもまだ体がだるかったら寝るわー、とかいっていざ風呂に入ってみるとなんかクラン戦できそうな体調に。でもパンダさんが落ちちゃってた><
で。ここ最近、ショッカー軍団はSleeping★Catsにサブ垢を入れて一緒にクラン戦をさしてもらっているんですが、今日もまたあまった面子で押しかけて一緒にクラン戦をすることに。

2008y03m13d_012556136.jpg

2008y03m13d_012736777.jpg

AKが微妙に買えない位のポイントだったからしょうがなくK2でやってたけど、なんか無駄に当たった感じ。
この辺ぐらいからCFとかでやってたフルオート癖が治ってたような気がする。

とりあえず、ショッカー軍団でクラン戦もっとやろうぜー。

その頃実家では……

・家に帰る。
・弟が謹慎処分を受けていて、その内の課題の一つである反省文を俺が書く。
・友人の家のスクリーンで映画やらなんやらを鑑賞しつつ誕生日会兼飲み会。
・Celeron2.3GHz 256MB オンボというすさまじい環境でSAをプレイをすることは不可能ということが発覚。
・しかたなく家にある大量のDVD(映画)から適当にちまちま選んで見る。
・友人の家で麻雀。初めて国士で上がった。
・実家の低スペ具合に耐え切れずネカフェに行くも、Inしてるみるとなんともまぁ解散ムード。六時間パックにしたから今出るのももったいないということで、リアルゴールドを飲みまくりながら漫画を乱読。
・俺の書いた反省文が学校で絶賛されたらしい。
・実家に新PCが届く。Core™ 2 Duo E8400 2G GeForce 9600GT。超絶ハイスペック過ぎた。俺に寄越せ。
・弟に適当にSAの個人的なコツとかを教える。
・弟と一緒にCFをやる。
・軽くCFにはまる。
・一人暮し宅へクーリングオフ。

帰郷

地元に帰るので二週間ぐらいINしないのでよろしくー。

SAとかCSとかTF2とか

SAで60↑部屋に入ったら0k6dになりました。どうも、僕です。
青でこのスコアだったから軽く凹んだ。
俺乙。
クラン戦は六戦全勝。感想は特になし。
しかし最近なんか韓国クランの出入りが増えたような気がする。
まぁ、どうでもいいけど。

CS1.6は相変わらず面白い。
でもFFした味方をTKする時に俺も殺すのは止めてください><
外人怖いよ外人。
しかしマップが未だにdust2以外把握できてないっていうのはどうなんだろう、俺。

TF2ではPopの方々と同じ鯖に入ってプレイ。
(確か)あっとさんが
「コーンさん、ちーっす」
っていってくれたけど、想像していたよりもかなりの爽やかボイスだった。
何でそれを意外に思ったのかはよくわかんないけど、きっとパンダさんの所為でSR=野太い声、っていうイメージがついっちゃってるんだろう。きっとそう。
俺もちーっすってVCで返そうと思ったけど、マイクで喋ってもなんかVC表示されてなかった;
とりあえずチャットで「ちーす」って返した。軽く誤字ってる罠。
ゲームの方はそれぞれの立ち回り方がよくわかんけど、やってて楽しかった。
どっちかっていうとスポーツ系なのかな。
ヘビーとソルジャーとデモマンが強いような気がする。
個人的にはパイロとスパイを極めてみたいかなぁ。
次はVCやりながらプレイしたいかも。
あとなんか左手首がメチャクチャ痛い。TF2やりすぎると腱鞘炎になりかねんぞ、これ。

二日には実家に帰るから、三月の三週目ぐらいまでネトゲから離れマッスル。

Home > 2008年03月

Recent Comments
Recent Trackback
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。