Home > 2008年09月

2008年09月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

ハイセンシへの道

「CSやり続けても上手くなった気がしないお……」

プロのデモを見る。

やっぱりプロTUEEEEEEE。

プロのコンフィグとか適当に見てみる。

プロでも強い人はハイセンシかミドルセンシのどっちかでFA。

「俺もローセンシを卒業してハイセンシにするお!」

sensitivity:1.4→2.5へ。

「当たらないお……」

f0restのPOVを見直す。

「やっぱ時代はf0rest」

f0restと同じセンシに。

sensitivity2.6→3.5へ。
windows sensitivity3/11→6/11へ。
マウスをDA→WMOへ。

アタラNEEEEEEEEEE。

zet(Nip時代)のPOVを見直す。

「やっぱ時代はzet」

zetと同じセンシにしたいけど使ってるマウスが違うから同じにできないお……

そうだ、あのセンシなんたら計算式だ!

^^

sensitivity3.5→6.75へ。

「高すぎワロタwww当たる訳ねぇだろこれwww」

「あ……れ……」
意外と、当たる……?

^^

そして来世へ

あと最近640×480+照準Large+viewsize120に設定しなおしたら弾がすげー当たるようになった。
液晶で640×480だとキャラスキンが若干にじんで見えるからよく見て狙う分には辛いものがあったけど、ハイセンシの適当感覚AIMにはそんなの関係なすなのでした。

SAの方もCSに合わせて解像度800×600→640×480、センシ7→39にした。
センシの大きさに反比例するかのようにフラグが稼げなくなりましたとさ。ちゃんちゃん。

Gogogogogo!

EasyC再開すんぞ!
とりあえず今日か明日試合すんぞ!

マウスの選び方

明後日から学校なのにこんな時間まで起きてる僕が通ります。

ここ一週間ぐらいでマウスとマウスパッドをとっかえひっかえして思ったこと+CSのプロのプレイ動画を見て思ったこと、というか個人的なマウスの選び方方程式的なものを考えてみた。

ハイセンシ(180°10cm以下)
ミドルセンシ(180°20cm前後)
ローセンシ(180°30cm以上)

この定義とかもう主観丸出しだけど、ここからさらに主観度加速。

*ハイセンシ*
感覚でAIMすることが多い。
小さいマウスを好むことが多い。
理由としては、指先で細かくマウスを動かせるため、ハイセンシでは行いにくい細かいAIMがしやすいから。
CSのプロでハイセンシかつ有名なプレイヤーは小さなマウスを使っていることが多い。
プレイヤー例としては、f0rest(WMO,Krait),GetRight(IMO),Zet(DA),Neo(IMO)
(まぁ、Neoはどちらかというとミドルセンシだけどこの際よし)

*ローセンシ*
しっかり目標と照準を目視しながらAIMすることが多い。
大きなマウスを好むことが多い。
理由としては、指先で操作しにくく、手のひらで操作しやすいため、安定したAIMを行えるから。
プレイヤー例はいっぱいおっぱい。
CSのプロは半数行くか行かないかぐらいがIE3.0だった気がする。

そんでもって、それらを踏まえた上で日本人の手の大きさを考えつつ、民主主義的、多数決主義で考えると、

ローセンシ……IE3.0、DA、G3、G5...etc....
ミドルセンシ(ローセンシ寄り)……DA...etc
ハイセンシ……IMO、WMO、Krait...etc...

っていう選択肢がベストなんではないかと思ったり思わなかったり。
DAは外人の手からするとハイセンシ用(つまり外人からすると小さいマウス)なのかもしれないけど、日本人の手の大きさを考えるとミドルセンシ~ローセンシ用なんじゃないかと思った。
そんでもって、ミドルセンシっていう人は自分がどっちよりかでマウスを選んだ方がいいんじゃなかということで、DA以外は特になんもカテゴライズせずにFA。
あとマウスの補正(マウスで平行線を描く際にマウスがちょっと修正してくれるやつ)とかもあるんだろうけど、プロはその辺に関係なくやってるっぽい(スポンサーが変わってデバイスが変わってもAIMに変化は特に見られない。毎日練習して弄くり倒してるからって言われるとそれまでだけど)けど、これによって大分カーソルの挙動が変わってくるから、その辺についてもちょろっと調べると幸せになれるかも。

何が言いたいかというと、今日注文したfnaticのパッドが早く届かないかっていう、ただそれだけです^^

最近のCS1.6設定

**9/19 現在**

name:Alivt
800×600
sensitivity:6.75
zoomsensitivity:1.3
refreshrate:75Hz
mousefix:off
mousedriver:none
launch option:-noforcemparms -noforcemaccel -freq 75
viewsize:110

mouse:WheelMouseOptical
mouserate:125Hz
mousedpi:400dpi
windows sensitivity:6/11
mousepad:EverGlide TITAN fnatic.edition

センシ高めだとWMOのが良く当たるからWMO使ってかってまつ。

安西先生……1.6で試合……したいです……。

せんしとすっでん

最近ローセンシからハイセンシにしてみました。
具体的な数字としては1.4→2.5へと変更し、マウスパッドをGoliathus Alpha Control EditionからGamersWear MTW-Mousepadへと移行。
ついでに解像度も800×600から640×480へとシフトダウン。
180度40センチは必要だった僕も15センチぐらいまで下がました。
ここまで大きく環境を変えたのは、現状のAIMの伸び悩みというのが大きくて、いくらBOTを抜いても、いくらDMをやってもAIMがよくなったと感じることがなかったので、ならいっそ変えれるものは変えてしまえということで、ガラッと変えてみた感じになりました。
変えてみた感触をDMで確かめてみたところ、久しぶりにいいスコアが出たので、このままの環境を継続し、慣らしていこうかと思います。

あとSAなんですが、サブ垢の方をクランに入れて貰っていて、さらにSAJCの方にチラッと出ていました。
で、そろそろCSでしっかり活動したいということでクランを抜け、SAをアンインスコしたまではよかったんですが、CSで試合ができてるかというと……前回の記事通りです。
なので、一人で黙々とBOTを抜きつつ野良しつつDemoを見つつだったのですが、いくら面白いCSとはいえ長時間やりすぎると疲れるので、何か気休めになるものが欲しいと思い、結局またSAをインスコして野良をしこしことする始末。
SAの中でCSの試合がやりたいという人を探すのもありかもなぁ、なんて適当な言い訳っぽいことをいいながら、面子が揃うまではSAもちょろちょろやろうかなと思います。

ぼくはしにましぇええええええん、あとメンバーぼすう

という出だしで書き始めましたが、一応生きてます。

実家へ帰っていたときは弟が予想以上の廃プレイヤーだったためPCに触れる機会がほとんどなく、友達と遊ぶ予定がない日はずっとPERSONA4をしこしこやってました。
感想を長々と書こうかとも思ったんですが、めんどくさいんで神ゲーとだけいっときます。

そして、実家からこちらへ帰ってすぐ大手企業でインターンシップを行ったのですが、非常にいい経験+経歴を得ることができたので参加してよかったと思いました。

とまぁ、そんなこんなで全くCSをやる暇がなくて、EasyCの方はというとメンバー1名の回線状況がよろしくない、もう1名の生存確認が取れないということで、試合ができないという状態に。

なので、ここでまたメンバー募集を行いたいと思います。
募集要項については上記参照で。
「まうすのね、ひだりのね、ぼたんをおすとー、たまがでるの!」というぐらいの初心者の集まりなので、あまりCSをやったことがないという方でも、気軽に参加していただければと思います。

Home > 2008年09月

Recent Comments
Recent Trackback
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。