Home > 2009年07月

2009年07月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

過去の栄光なんとやら

たまーに昔の名残で聞きたくなるbeatbox。
そんな中でも伝説的な二人のbeatboxerの演奏。



伝説の人その1、Rahzel。
今や色々な形に派生したChorus&Beatの発祥。
この発想ができたというだけでもうなんか凄い。



Rahzelその2。
これまた有名なIronman。
重みがぱねぇ。



伝説人その2、Kenny Muhammad。
僕の中でkennyといえば昔はこの人でした。
ForeElementのWaterとして登場するルーチン+Drum 'n Bass。
ここまで人間離れした音はおそらくこれから先もこの人しか出せないはず。
さすがは人間オーケストラ。



Kenny Muhammadその2。
ForeElement中のwindとして登場するルーチン。ケニールーチンとも。
おそらく最もコピー&リスペクトされているルーチン。
初めて聞いた時は小便もらしそうになった。

いやー、やっぱ音楽って素晴らしいですね。

Demoでも見ようの日

CSSとCS1.6のDemoを適当に見ていました。

CSSのDemoを見ていて思ったのが、D2のCT配置は2-1-2が多いということでした。
CS1.6しかあまりやってこなかった僕は、「何回かならまだしも、何でこれをスタンダード配置みたいにするん?」と思っていました。
しかしよく考えてみると、D2のA側というのは壁越しでどこからともなくFBがやってくるので、それだったらA側はもう完全に入れてしまってもいいや、という感じでこの2-1-2配置が多くとられるんじゃないかと思いました。
他にDemoを見て思った感想は、UKつえー、かと思いきやphpつえーって感じでした。
今日からも僕もphpを目指します。

CS1.6のDemoはつい先日行われたestarsのやつを幾つか見ました。
WemadeFoxtが見たことないFBを結構使ってて色々勉強になりました。
僕の大好きなfnaticはなんかf0restがawp持ったりしててなんのこっちゃって感じでした。trainで持ったのは見たことあったけど、D2でawp買ってるのを見たのは始めて。まぁそれよりもvs mtwのファーストラウンドで敵とニアミスしたのが面白かった。
実況も一戦だけ見たんですが、とりあえずwalleは髭をそることから始めればいいのにな、と思いました。

やっぱCSだわ。と思った今日この頃でした。

先に言っておこう+これがSting――!

dekatinさんのブログに魔王さんがStingのTDMランキングでランク入りを果たしているというので見に行くと、下の方に見知った名前が、

ランク 9 (-) HaiJiN

!!!
連休中にStingを一緒にやるとは言ったけど、1時間が限度だからな。
高橋名人もそう言ってたからな。
1時間だけだぞ、廃人。

そしてさらにランキングを見ていたときに、衝撃的なものを見つけてしまった。

ランク 3 (-) ten-tyou 686kill 0death

0……death……これが、Stingか――!
芋ゲーの象徴がここにある気がしました。

暇なときはやっぱりアニメ?

エヴァだのなんだのが流行になっているご時世らしいので、先週の土・日に久々な感じでアニメを適当に見てました。
初めにルパン三世TVスペシャルのアルカトラズコネクションが、何故かまたスゲー見たくなったので見ました。
シナリオの面白さはともかくとして、舞台の背景作りがシリーズの中でも一番凝ってる感じがして好きです。しかもこれだけ作りこんどいて、これだけ設定を積んでおいて、最後に安っぽいオチで終わらせるのがまたいい。

次に僕の好きな作家、西尾維新の化物語がアニメ化されてたらしいのでそれを見ました。
アニメは原作に負けず、西尾維新の深いんだか深くないだかっていうエヴァニズムがよく前に出てていいなぁと思いました。
あとまぁ、西尾維新を劣化京極という人が多い気がしますが、自分は強化清涼院流水だと考えれば(強化というか改良?)、ポジティブな感じで良いんじゃないかと思います。ちなみに僕は清涼院流水のカーニバルを読んでからもう絶対やつの本は読んじゃいかんと思いました。
そういえば以前に、お勧めの小説ない? と聞かれたので、舞城王太郎の九十九十九と浅井ラボのされど罪人は竜と踊る、がおすすめ! と答えると凄い嫌な顔をされました。
僕はそれ以来、とりあえず西尾維新の戯言シリーズおすすめ、というようにしました。
何故、化物語じゃないのという質問をまず自分にしたいところではありますが。

最後に先輩に進められたDARKER THAN BLACK -黒の契約者とかいうのを見ました。
黒の契約者ってwww中2乙wwwとかまぁ、どーせまた中2能力バトルの応酬で終わりなんだろ、と全く期待してなかったんですが、蓋を開けてみると結構ハードボイルドな感じで面白かったです。
一々人間臭さを感じさせるところが最近のアニメにない感じでいいなぁと思いました。まぁ最近のアニメなんてほとんど見てないんで他にもハードボイルドっぽいやつあるよ! っていわれるかもしれませんが。
最終話は一瞬、テレビ版のエヴァで見たことあるぞこれ! って感じでしたが、最後はなんか打ち切りっぽい感じで終わってました。まぁ、でもこのアニメならこれが正当な終わり方なんだろうって感じでもありましたけど。
10月ぐらいから第二期があるということなんで、また適当に見ようかと思います。
しかしこれどう続けんだろ……。

とりあえずさくっとアニメを幾つか見たところで、エヴァ破を見に行ってもいいかなという気持ちになりましたが、友達はみんな見に行った後らしいで、やっぱりDVD出るまで待とうと思った僕なのでした。
ちゃんちゃん。

10月にはもう製品っぽいやつができてるよね?

と、共同研究している企業の方に言われました。
その時点でちょっと何いってるかわかんない状態だったので、研究・開発のスケジューリングを見せてもらったけど、もう笑うしかなかった。
学生から見ても、それがどれだけはちゃめちゃなものかがわかるレベルってそうないと思う。
こいつは脳味噌を便器の中に置き忘れて来たのかと僕は思いました。
社会ってやつは恐ろしいもんだと再認識した日でした。

最近はCSSの試合を結構やっています。
MAPもD2よりinfeとnukeでやることが多くなり、飽きずに試合できるようになったと思います。
さばおさんは初めて2・3日目にしては結構上手いと思うし、フラも頼りになるし、あとはどれだけ自分が頑張れるかといった感じなので、しっかりと努力していこうと思います。

Stingはクラン戦実装が来るまでSGで遊んでいます。
といっても三十分ぐらいで飽きて他のゲームをやってますけど。
前よりもキャンパーオンラインになりすぎて、ちょっとつまないんなぁと感じるのが原因なのかもしれません。
そしてさくっと、爆破MAPを1ゲームずつぐらいBOTを入れてMAPを見渡して見ましたが、とにかくクリアリングする場所が多いこと多いこと。
全てのMAPを眺めて、全MAPで検証するべきことが2点、壁越しと煙の特性についての検証をやる必要があると思いました。
まぁ、思っただけで多分検証はやらないと思いますけど。
一回模擬クラン戦したい気もするけどまぁ、知り合いでクラン活動してる人もいないないし、とりあえずTF2やろうぜ! って感じです。

あとCSOはクソゲーでした。
ラグラグオンライン。
あれでping表示が30以下なわけがない。
まだ外国のレイテンシー100の鯖の方がマシな気がしました。ping詐欺運営ネクソン。
噂によると鯖FPSが500らしいし、まぁ色々とお察しのようでした(一般にCS系の試合鯖は1000FPSでないとクソ鯖扱いされる)。
そして武器の値段がぶっ飛びすぎワロスファイアでした。
僕は音速でアンインストール作業を始めたのでした。
これでコンソールからネットワーク系が弄れて、リフレッシュレートが変更できるようになったら、またやろうかと思います。
まぁ、それはないだろうけど。

そして昨日、ChatPadとかいうやつをやってみましたが割と面白かったです。
完全匿名性でアイコン以外、自分を表すものがない状態でチャットをやっていくのですが、何故か面白い。
まぁやっぱり三十分ぐらいで飽きましたが。
何気に利用者が1000人前後いて、すげー多いなぁっと思いながらやっていたら奇跡の出会いが起きました。

2009y07m16d_030633296.jpg

もはや運命と言わざる終えない。
笑いの神が降りてきた瞬間でした。
こういった奇跡的な出会いが欲しいなら、やってみるのもありかもしれません。


おまけ
2009y07m16d_030825531.jpg

なんかまぁ、どうせ撮ったし、勿体無いからとりあえず載せておく。
他意はない。

――ここから3000円――

知り合いの多くがAIONをプレイしていますが、自分は春休みパンドラサーガ事件以来、MMOに手を出さないようにしており、しかも廃プレイするなら月額3000円掛かるという話を聞いているので、一切合切やる気はないです。
もう同じ過ちは繰り返したくない……。

今日は久しぶりに爆弾じゃのうで試合。
久しぶりということもあってか珍プレーの大安売りでした。
Demoを撮っておけばよかったと今日ほど後悔した日はありませんでした。
今日だけで珍プレームービー作れてた。
やっぱり爆弾じゃのうで試合するのは楽しいな、と感じた一日だったと思います。

明日はStingのオープンベータの日ですが、僕は飲み会に行くので多分やらないです。
皆が飽きる前に一回ぐらいクラン戦やっときたいようなやっとかなくていいような、まぁ、とりあえず飲み会を楽しんで来ようと思います。

いうならばデッドリンガー

今日も徹夜で研究中。どうにかこうにか僕です。

何故か卒論の締め切り前クラスの忙しさが現在やってきており、連日徹夜をしながら研究資料を作成する毎日を送っています。
もうなんか俺がお前でお前が俺で俺が俺でお前がお前でっていう感じで、まぁでもなんとかやっていってる感じです。

最近は爆弾じゃのうの活動が全くないです。
しいていうならTF2の野鯖でわさわさ二人で遊んでるぐらいのもの。
試合なんかは他のクランなんかでやらせてもらっているものの、これStingでちょろっとクラン戦するとかっていう話よりも、クラン存続の問題が眼前にあるような気がしてならないのですが、まぁどうにかなるだろうと思いながら適当にやってます。
Stingは最悪なんか自分が適当にクラン作って、適当に2、3戦やれればいいかなって感じです。
面白いと感じれば、継続するとは思いますけど。

CSSは最近Demoや試合の中で感じたことなんですが、FBよりもスモークの使い方で次第でT側の進行がかなり楽になると思ったので、もう少しその辺を気をつけていこうかなと思いました。
CS1.6はとりあえず決め撃ちするスタイルで適当にやってます。

現在AM5:57。
現実を逃避するにはあまりにも辛い朝光が眼に痛い。
とりあえずCSOなんてなかった。これだけが言いたかったようなそんなようなこんなようなでした。

とりあえず一言

CSOのクローズドベータテスト、落選した。

gg

近況○ 奇矯×

最近は色々なゲームをやっています。
CS1.6やらCSSやらTF2やらStingやら。

CS1.6では適当にクラブで試合したり、爆弾じゃのうで試合したり、前みたいに飯食いながらDemoを見たりしていました。
最近みたDemoの中だと、DreamhackのGet_RightとGuxのpovが印象的でした。二人とも鬼のように強かった。
Guxがラウンド開始時に舞うようにしてC4を誰かに渡し、敵を殺しに行く様はcoolでした。
Get_Rightは相変わらず「何そのFB!?」の応酬でした。
こりゃfnaticつえぇわ。

CSSでは爆弾じゃのうで何戦か試合しています。d2ではそれなりに勝てるようになったものの、infeで相当ぐだるケースが続発。
とりあえずラッシュの時にFB喰らって白くなったからってその場に止まらないことと、AIMの高さやで! って感じで頑張っていきましょう。

Stingはまだクラン戦をやっていないので、やってからプレイを続けるかどうか決めようと思います。
多分だけど、壮絶なCT封鎖ゲーが始まる予感。

あと最近、爆弾じゃのうのメンバーがまぁ足りていないので、CSS(CS1.6もたまにやる)でクラン戦やりたい! って人はIRCからレッツジョイン。

Home > 2009年07月

Recent Comments
Recent Trackback
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。