Home > スポンサー広告 > S.O.WとSF

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments:-

taNa. URL 2008-04-18 (金) 19:41

いや全然かまわないっすよwww
みんなこーんに沸いててわろたw

Cone~Flake URL 2008-04-19 (土) 04:37

俺のカリスマ性が外に漏れすぎたみたい^^

Comment Form

Trackback+Pingback:-

TrackBack URL for this entry
http://coneflake.blog31.fc2.com/tb.php/68-9b9b208c
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from 塵が積もってもただの塵

Home > スポンサー広告 > S.O.WとSF

Home > 未分類 > S.O.WとSF

S.O.WとSF

SOWのオープンβテストが今日からだったのでやって見た。
基本的にストッピングしつつバースト撃ちゲーで、どの武器にも特殊機能があってこれはこれで新鮮だなぁと思った。
基本的に占領するか敵を殲滅するかで勝利が決まるようで、特に爆弾をしかけるとかはないもよう。
グラフィックは要求スペックが高めだけあって結構綺麗だったと思う。
個人的にはライフル>アサルト>サポートの順で強いと思った。
ライフルのダットサイトの凶悪さが酷かった。HSの甘さもあってHS量産できまくりんぐ。
皆でワイワイ二・三回ぐらいやる分はいいけど、なんかやってると妙に疲れるし、ガチでやりたいとも思わないから暇つぶしようのゲームかなぁ。

そしてその後はモグモグさんと廃人とSF。
SFを起動してとりあえず部屋でも立てて適当にやるかーっていうことになって、俺が部屋を作って人数揃ったのを見計らって戦闘開始。
まぁ、当然立ち回りなんかわかるはずもなく、適当に突っ込んで、当然のように即死。
ささやきの仕方も今一わからんからIRCで適当にコメント残してよー、っと思ってIRCの方へと画面を移して、再びSFへと画面を戻す。
しかしそこにあったのはただひたすら真っ暗な画面だった。
やばい……何も見えない。ただひたすら音だけが聞こえる。
その後に聞いた話で、どうやらチート対策で一度でも画面を切り替えるとブラックアウトさせる機能が備わってるということだった。
全く敵が見えない状況……絶体絶命。
(いや、音が聞こえるならまだ戦えるはず……)。
まず味方の足音を頼りにエンカウントポイントへと移動して、銃声や足音で敵のいる位置を把握すればきっと戦えるはず……これだ!
そして味方の足音を頼りに突き進む俺。
そして味方の足音が消えたのを頼りにAKを構える俺。
そしてどこからかやってきた足音に向かってAKを乱射する俺。
そしてやっぱり殺された俺……。
noobには音だけで敵を殺せるほどの空間把握はできないのでした。
しかも味方を信じて移動した結果が、

2008y04m18d_044957181.jpg


これだったらしい。
皆ブラックアウトしてたんですね、わかります。
ちなみにこのSSはモグモグさんの日記から勝手にパクリました。
ごめんね! モグモグさん。

野良部屋はこんなんばっかになりそうだからということで、その後は三人で個人戦。
俺だけ超絶フルボッコを喰らった。
PING的にラグアーマーを備えてるはずなのに負けるって……。
もうなんか二人ともSFのインストラクターにでもなればいいと思った。
そして僕は三度、SFのアンインストール作業を行うのでした。
スポンサーサイト

Comments:2

taNa. URL 2008-04-18 (金) 19:41

いや全然かまわないっすよwww
みんなこーんに沸いててわろたw

Cone~Flake URL 2008-04-19 (土) 04:37

俺のカリスマ性が外に漏れすぎたみたい^^

Comment Form

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://coneflake.blog31.fc2.com/tb.php/68-9b9b208c
Listed below are links to weblogs that reference
S.O.WとSF from 塵が積もってもただの塵

Home > 未分類 > S.O.WとSF

Recent Comments
Recent Trackback
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。